« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月29日 (金)

当面の課題

 今年最後のお稽古に行ってきました。指摘されたことは以下の通りです。
1.乙のチのメリ・乙のロの大メリ・ウのメリの「音程」に注意。
2.「ロ」の音をしっかり吹く。
3.曲全体を通して「気」を抜かずに。
4.「楽器の構え」に注意。
5.曲の「イメージ」を大切に。
6.楽譜はちらっと見る程度で、意識を「体の構え」に集中。
 どれも、これまでのお稽古で指摘されたことばかりです。どれも、気をつけているつもりなのですが、なかなか完全にはできません。1つずつ、意識しなくても自然にできるようになりたいものです。

2006年12月22日 (金)

門下生忘年会

 門下生の忘年会に参加しました。参加者は、入門して3ヶ月の方から20年以上の方まで、多彩な顔ぶれでした。
 日頃話をする機会のない方々といろんなお話ができ、楽しいひとときをすごすことができました。また、ひとりひとりが自己紹介をする場面があり、参加者のさまざまな思いを知ることができてよかったです。内容は門下生になったきっかけや、尺八に対する思いなど個性的な内容が多かったです。話を聞いていて「楽器が好きで続けてきてよかった」という共通の思いを感じました。
 最後に、4月に関西と関東の門下生が集まり、1泊2日で演奏会と親睦会を開催するという話がありました。場所も滋賀県と以前の開催地より近いので、参加できたらと思いました。

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »