« 姿勢を意識して | トップページ | なめらかに »

2007年2月25日 (日)

フレーズを大切に

 前回に続き「瀧落」のお稽古をしてもらいました。
 今回は、フレーズを意識して演奏するように言われました。ブレスの記号以外のところでも、いくつかの音のかたまりがあり、それを意識しないで演奏するので、おかしなフレージングになっていると言われました。特に気になるとことを何カ所かチェックしてもらいました。
 それと、リやロの音がやや低くなり気味になるところがあると言われました。田嶋先生の言い方では、「5.0の位置に尺八を構える」ということです。また、音程に関しては、ツのメリ音が少し高くなるようです。これも気をつけていです。
 さらに、ツレやツツレというフレーズがよくでてきますが、このフレーズを意識して吹かないとおかしいとも言われました。
 前回より、姿勢や音の響きはよくなったと言われましたが、今回指摘された所を重点的に練習して、次回のお稽古に臨みたいです。

« 姿勢を意識して | トップページ | なめらかに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/14049460

この記事へのトラックバック一覧です: フレーズを大切に:

« 姿勢を意識して | トップページ | なめらかに »