« 目を閉じて | トップページ | 流れにまかせる »

2008年12月 7日 (日)

宇宙からのメッセージ

 演奏するときに、曲のイメージを持つことは大切なことである。ただ、そのイメージは自分が持っているもとの考えていた。ところが、今日のお稽古での話ではそうではないというのだ。
 では、曲のイメージはどこにあるか。それは、たとえて言うと宇宙にある。そして、宇宙からの電波を尺八の演奏者が受信して演奏する。つまり、演奏者は曲の持っているイメージを自分の中ではなく、外部から感じながら演奏するのだ。
 この考え方だと、演奏者の感受性をいかにとぎすますかが重要になってくる。気持ちを集中させ、どれだけ曲のイメージを感じることができるかが重要である。音に、強さ、寂しさ、色合い、願い、自然、広がり、深さ、高さなどいろんな想いを込めて演奏できればと思った。

« 目を閉じて | トップページ | 流れにまかせる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/43348905

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙からのメッセージ:

« 目を閉じて | トップページ | 流れにまかせる »