« 余計なことを考えない! | トップページ | 唇と尺八のあたり具合 »

2009年6月 7日 (日)

構えをもっと意識して

 先日のお稽古は、改築したばかりの新しい部屋でありました。ドイツからフルートの演奏家が訪問中で、片言の英語で少し話しました。
 さて、演奏のできばえは悪くなかったのですが、構えをもっと意識して最後まで気迫が続くように言われました。また、「ブレス」をしっかりする、「速度感」をだす、「乙のロ」を意識する、「ウ」の音程を注意する、などの指摘を受けました。
 指摘されたことを、1つでも意識しなくてもできるようになりたいものです。

« 余計なことを考えない! | トップページ | 唇と尺八のあたり具合 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/45268212

この記事へのトラックバック一覧です: 構えをもっと意識して:

« 余計なことを考えない! | トップページ | 唇と尺八のあたり具合 »