« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月11日 (月)

音の色を感じて

 今年最初のお稽古で、次のような指摘を受けました。
 1つめは「ブレス」をもう少し深く。あわてている印象があるので、ゆったりとブレスすると、曲の流れのバランスもよくなるようです。
 2つめは「音の色」を感じて吹く。音程は大切ですが、音の印象をもっと大切にすること。
 3つめは音を出す前に音の「イメージ」を持っておく。もし、イメージ通りの音が出なかったら、瞬時に修正する。例えると、溝を跳び越える時、跳ぶ前に飛び越えるイメージを持って跳ぶようなもの。
 4つめは「よく鳴る音」を出すには、唇を歌口から離さない。よく鳴る音がでる息の通り道の中で、コントロールする。そして、聞いて気持ちの良い音が出るように心がける。
 5つめは「自由」に流れにのって演奏すること。丁寧な演奏は、聞いているとぎこちない印象を与えるようです。
 今年も一歩でも前進できるように、楽しんで練習していきたいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ
にほんブログ村

2010年1月 3日 (日)

テーブルに花を

 最近、ダイニングのテーブルに花を飾るようにしています。直接のきっかけは、ある本で花を飾るとよい、という内容の文を読んだからです。
 飾ってみてよかったことはいくつかあります。一つ目は、何となく気持ちがほっとすることです。二つ目は、なぜかテーブルの上がすっきり片付くことです。三つ目は、いろんな花を見て季節を感じることができることです。どれも、精神的な喜びだな、と気づきました。
 ちょっとしたことですが、気持ちが元気になることを日常生活の中にもっと取り入れていけたらなあと思いました。

にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ
にほんブログ村

2010年1月 2日 (土)

録音でチェック

 昨年は、本曲の暗譜に取り組んだことで、自信を持つことができました。今年も継続していきたいです。もし、暗譜の会パート2があれば、是非参加するつもりです。昨年は1曲暗譜できたので、今年は2曲暗譜したいです。
 今年は、自分の演奏を録音してみようと思います。客観的に演奏を聞けるし、正確に暗譜できているかのチェックにもなります。デジタル録音の機器はあるので、月に一度でいいからやってみたいです。そして、その一部をこのブログで聞けるようにできたらいいなあと思います。

にほんブログ村 音楽ブログ 純邦楽・和楽器へ
にほんブログ村

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »