« 浮子は独立して | トップページ | 場のエネルギーを! »

2011年4月 2日 (土)

浮かない

 今日のお稽古での課題は、楽器が浮かないように気をつけることです。言い換えると、楽器を安定させることです。そして、ビシッと構え、気迫をこめ、覚悟を決めて、響いた音が出るようにするのです。
 最終目標は、乙のロの音が鳴り響くことです。そのためには、まず響きやすい音を吹いて、からだの状態、息の入れ方、唇と歌口の位置関係などをチェックしていきます。そして、少しずつ音程を下げていくのです。乙のレぐらいまでは、よく響くのですが、さらに下げていくと難しいです。
 音を出すという一番基本的なことが、一番難しいということを痛感します。

« 浮子は独立して | トップページ | 場のエネルギーを! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/51282449

この記事へのトラックバック一覧です: 浮かない:

« 浮子は独立して | トップページ | 場のエネルギーを! »