« 浮かない | トップページ | イメージトレーニング »

2011年4月24日 (日)

場のエネルギーを!

 最近のお稽古で、「場のエネルギー」をぐっと広げなさい、とよく言われます。どういうことかというと、自分が頑張ってエネルギーを作るのではなく、自分のまわりに「場のエネルギー」が満ちた状態をイメージして、そこからエネルギーをもらうのです。
 さらに、もらったエネルギーは、音を出そうという力にしてはいけないのです。音は自然にまかせ、場のエネルギーが小さくならないようにすることを意識することが大切です。音に力をかけると、どうしてもかすれた音になるのです。また、場のエネルギーを得るためには、頭の中でイメージを膨らませることも大切です。
 無の状態から、波動や粒子が飛び出すように、尺八の音も、無の状態から音が飛び出てくるというのです。目に見えない世界から力をもらうのです。

« 浮かない | トップページ | イメージトレーニング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/51485502

この記事へのトラックバック一覧です: 場のエネルギーを!:

« 浮かない | トップページ | イメージトレーニング »