« 響く音の条件 | トップページ | 音の背景にあるもの »

2011年8月 3日 (水)

曲全体の印象

 先日のお稽古で、曲を仕上げるアプローチについての話がありました。まず、曲の一部ではなく、曲全体をしっかり意識することが大切だというのです。たとえば、音が出ない、音程がおかしくても、曲全体に対する意識がしっかりしていればよいのです。その方が、曲をスムーズに仕上げることができるようです。
 日頃の練習では、どうしても出にくい音や一部の音程など一部に気をとられてしまいます。しかし、曲全体の意識がしっかりしていれば、そのような問題点はすっと解決されるというのです。部分的に音が出ていなくても、曲全体の印象が聞いている人に伝わればいいのです。このことを念頭に置いて、練習していきたいです。

« 響く音の条件 | トップページ | 音の背景にあるもの »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/52384083

この記事へのトラックバック一覧です: 曲全体の印象:

« 響く音の条件 | トップページ | 音の背景にあるもの »