« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月25日 (日)

門下生発表会2011

 今日の門下生発表会は、昨年と同じ「山越」を演奏しました。暗譜でしたかったのですが、今回は覚えることより、気合いの入った演奏を目標として練習してきました。本番では、よく響いたという感じはしませんでしたが、昨年よりは気合いの入った演奏ができたと思います。
 今日は36曲の演奏があったのですが、アナウンスで9曲を担当したこともあり、30曲近くを客席で聞くことができました。印象に残ったのは、尺八の音色と音程です。かろやかで、のびのある高音、ずしっと迫力のある低音など、まず音色が大切だなと思いました。音程は、日頃からよく言われているので、知っている曲では違和感を感じる場面が少しありました。また、多くの方が落ち着いて演奏されているように感じました。
 さて、来年の発表会にむけて、新たな目標を考え、練習していきたいです。

2011年9月19日 (月)

攻めの気持ちで

 先日のお稽古では、気合いが入り、音程も決まり、従来の演奏から一歩前進できたような気がします。技術面で指摘された点は、ユリの最後の部分をあわてないこと、リの音をもっと響かせること、ブレスをもっとしっかりすること、です。
 メンタルな部分では、守りにはいらず、常に攻めの気持ちを持ち続けるように言われました。そのためには、姿勢や構えに気をつけ、強い集中力を維持することが大切になってきます。最近、右足の膝の角度を90度より少し大きくすることにより、腹式呼吸をより意識してできるようになりました。このことが、気合いを高めることに影響しているように思えます。小手先の細工に走らず、どーんと構えてと力強い演奏をめざしていきたいです。

 

2011年9月11日 (日)

朝の散歩

 デジタルの万歩計を購入したのがきっかけで、歩くことを意識するようになりました。週日は、自転車通勤(片道約30分)しているので、それ以上運動する体力はありません。最近、日曜日の朝、すっきり目覚めた時は、近所を散歩(約40分)するようになりました。
 まだ、3回ほど歩いただけですが、朝の新鮮な空気を吸いながら、さわやかな時間が送れました。今住んでいる所は、幼少の頃から住んでいるので、土地勘もあり、地図をたよることなく、気の向くままに歩いています。1回目は西へ、2回目は南へ、3回目は東へ向かって歩きました。土地柄どちらへ歩いても、すぐに古墳、神社、寺院に行き着きます。どこも、緑が多くて気持ちがいいです。4回目は北へ向かって歩く予定です。

2011年9月 7日 (水)

上質な気合い

 先日のお稽古で、上質な気合いを!と言われました。具体的には、気負わず、力まず気合いを入れるというのです。どうしても、余計な力が入ってしまうので、気をつけたいです。
 さらに、姿勢のことで、右足をもう少し前に出すように言われました。いつもより少し前に出して演奏してみると、腹筋を今までより意識することができました。いつもよりからだを使って演奏した感じで、汗が出ました。気合いを入れるときに、もっと腹筋も意識していきたいです。
 今の一番の課題は、音の鳴りを安定させることです。尺八の歌口と唇のバランスを常に修正して、最もよくなるポジションで演奏できるようになりたいです。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »