« 密度を上げて | トップページ | 共振点に息を集中! »

2012年11月 5日 (月)

自由自在

 先日のお稽古で、音程の話なりました。以前、このことは尺八を下唇に軽くあてておくことがポイントで、その時は抵抗がゼロの状態という説明でした。そして、尺八が気持ちよい音程でところでぴたっと止めると、その音程が正しいのです。
 今回の説明では、歌口の調整は尺八と下唇がつかず、離れずの自由自在な状態であること。そして、カレーの鍋をずっとかき混ぜている時のルーのように、しゃぶしゃぶの状態をイメージするように言われました。そして、自分で動かそうとするのではなく、自由に動く状態にしておき何も考えずに、音や曲のイメージをひたすら感じるのです。そうすることにより、ここち良い実感がえられるのです。

« 密度を上げて | トップページ | 共振点に息を集中! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/56044214

この記事へのトラックバック一覧です: 自由自在:

« 密度を上げて | トップページ | 共振点に息を集中! »