« 響きは外からのエネルギーで | トップページ | 自由自在 »

2012年11月 4日 (日)

密度を上げて

 先日のお稽古で、もっと息の密度を上げて、強い圧力をかけて吹くように言われました。音の響きが悪くなる原因になるからです。そして、息は、ある一点に集中して入れ、途中に口を絞めたりしないように言われました。そうすることにより、外部から大きなエネルギーを取り込むことができるのです。
 また、もっと緊張感を高め、一瞬たりともゆるぎのない姿勢を取るように言われました。これにより、見た目の気迫が出て、からだの動作がよくなるのです。無駄な動きが多いとよく言われるので気をつけたいです。

« 響きは外からのエネルギーで | トップページ | 自由自在 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/56039657

この記事へのトラックバック一覧です: 密度を上げて:

« 響きは外からのエネルギーで | トップページ | 自由自在 »