« 分業制 | トップページ | ブレス、ブレス! »

2012年12月30日 (日)

一音一音をフルパワーで

 先日のお稽古で、より響く音を出すための方法についての話がありました。その方法とは、音を出すごとに、もっとも響くポイントを一瞬で探す、という意識を持つということです。練習では、一つの音につき2〜3分は一瞬で探すことを繰り返すのです。できれば10分ぐらい徹底して繰り返すとよいと言われました。
 また、よく響くポイントが見つかるまでは、音を出さないように心がけるように言われました。常に、最も良い条件で吹くように集中することが大切なのです。曲の練習に入る前に、ポイントを探す練習に時間をとっていきたいです。

« 分業制 | トップページ | ブレス、ブレス! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一音一音をフルパワーで:

« 分業制 | トップページ | ブレス、ブレス! »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

  • P1010712