« 歌口に密着 | トップページ | 音は遠くで聞こえる »

2013年2月11日 (月)

反作用の成果

 先日のお稽古で、音を出す時に息をぐっとためて、その反作用を利用して吹くとよいという話がありました。吹こうという意識を外へではなく、いったん内に向けるのです。そうすることにより、音がよく響くというのです。
 前にこの話を聞いたときは、なんとなく理解した程度でしたが、最近意識してやってみると、息を入れる角度が微妙に変化して、今までよりずっとよく響く音がいくつかでてきました。特に、甲のレ、三のウがよく響くようになりました。ちょっとした意識の変化でこんなに音が変わるものかと、びっくりしました。と同時にとてもうれしかったです。今後、演奏の中ですっと使えるように練習していきたいです。

« 歌口に密着 | トップページ | 音は遠くで聞こえる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/56741091

この記事へのトラックバック一覧です: 反作用の成果:

« 歌口に密着 | トップページ | 音は遠くで聞こえる »