« 覚悟を決める | トップページ | メリカリしない »

2013年7月 7日 (日)

ホーッと息を入れる

 先日のお稽古で、息の入れ方について、新しい画期的なやり方を教えていただきました。その方法とは、たとえで言うと「寒い時に、息で手を温めるときのように、息を入れる」のです。そして、その状態でグッグッとテンションをかけるていくのです。息そのものは、決して強くなくて、ホーッという感じなのですが、音がとてもよく響くのです。また、とても楽に演奏することができます。
 今までは、息そのものに力を加えて、大きな音を出そうとしてきましたが、それでは柔らかく響いた音が出ず、エネルギーが必要です。しかし、この奏法だと、無駄な息が少なくて、よりよい響きをえることができるのです。また、十分マスターしたとは言えないので、練習していきたいです。

« 覚悟を決める | トップページ | メリカリしない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/57739914

この記事へのトラックバック一覧です: ホーッと息を入れる:

« 覚悟を決める | トップページ | メリカリしない »