« 楽器の持つ力を引き出す | トップページ | 良い子悪い子 »

2013年10月 7日 (月)

準備をしっかり

 先日のお稽古で、1つ1つの音を出す時に、もっとしっかり準備するように言われました。どういうことかと言うと、たとえば、ロのメリ音の次にロの音を出す時、ロの音にメリの吹き方が残ってしまい、音程が低くなりがちになってしまいます。これがだめだというのです。つまり、ロのメリ音とロは全く別の音なので、たとえ連続していても、意識をすっと切り替えて吹かなくてはいけないのです。
 つまり、音が連続していても、音が一番響く吹き方に一瞬に切り替え続ける、という意識が必要なのです。この切り替えの意識が甘いと、何か前の音に引きずられたすっきりしない音になってしまうのです。今後、気をつけたいです。

« 楽器の持つ力を引き出す | トップページ | 良い子悪い子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/58335084

この記事へのトラックバック一覧です: 準備をしっかり:

« 楽器の持つ力を引き出す | トップページ | 良い子悪い子 »