« 準備をしっかり | トップページ | イソギンチャクの触手 »

2013年10月 8日 (火)

良い子悪い子

 先日のお稽古で、音には良い子と悪い子があるという話がありました。良い子というのは、すっと出てよく響く音のことです。たとえば、チ、レなどです。悪い子というのは、すっと出なくて響きにくい音です。たとえばロのメリやルなどです。
 しかし、出にくい音でも、その音独特の響きを持っています。それにこだわってしっかり吹いてみると、驚くほど響くポイントがあるというのです。大きく響く音ではなくても、意識を集中させてしっかり吹くことを心がけたいものです。

« 準備をしっかり | トップページ | イソギンチャクの触手 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/58335154

この記事へのトラックバック一覧です: 良い子悪い子:

« 準備をしっかり | トップページ | イソギンチャクの触手 »