« 微妙なズレを絶えず修正 | トップページ | ヒラヒラ触った感じ »

2014年8月16日 (土)

次元を超えたエネルギーを

 先日のお稽古で、演奏する本人が疲れていても、まわりからエネルギーをもらうように言われました。例えとして、自分のからだに無数のストローがついていて、そこから宇宙のエネルギーを限りなく吸い取る、そんなイメージを持てばどうか、という話がありました。
 テンションをあげる時に、自分自身のエネルギーにたよらず、次元を超えたエネルギーをイメージして、それを必死でもがき吸い取るのです。自分が頑張るのではなく、気持ちを高ぶらせることにより、まわりからエネルギーを全力で取り込んでいくのです。決して、自分自身から、大きな力を加えるのではないのです。
 このような話を聞いて、ずいぶん気持ちが楽になりました。実際に、以前は演奏して疲れきっていたのが、最近は疲れが少なくなり、音がよく響くようになってきました。もっと、もっとエネルギーを取り込んでいきたいです。

« 微妙なズレを絶えず修正 | トップページ | ヒラヒラ触った感じ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/60156597

この記事へのトラックバック一覧です: 次元を超えたエネルギーを:

« 微妙なズレを絶えず修正 | トップページ | ヒラヒラ触った感じ »