« 常にリセット | トップページ | トンビの飛行 »

2016年1月24日 (日)

自主コンサート

 今日、門下生の自主コンサートありました。私は、虚空を全曲演奏しました。音もそこそこ響き、最後まで落ち着いて集中して演奏することができました。
 先生から指摘されたことのひとつは、舞台での立ち振る舞いについてです。命をかけた真剣勝負をする時のような、気迫を感じさせる振る舞いをするように言われました。特に、演奏中の動きが大きいと指摘されました。また、演奏前後の礼やその時の間合いについても、ほどよいテンポ感を大切に、という話もありました。
 二つめは、曲の流れをもっと感じて、音の最後の処理や細かい動きをもっと丁寧にする、ということです。近頃の練習は、音の鳴り・響きを重点的にしているので、今後はこれらのことについても、意識して練習してきたいです。
 三つめは、舞台配置についてです。客席から見て、違和感なくバランスのよい舞台配置について、1mmの違いを気にするように、と教えていだだきました。今後、気をつけていきたいです。
 コンサート終了後、参加者で新年会があり、今日のコンサートの感想などの交流ができてよかったです。

« 常にリセット | トップページ | トンビの飛行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/63114977

この記事へのトラックバック一覧です: 自主コンサート:

« 常にリセット | トップページ | トンビの飛行 »