« しっかり力をぬく | トップページ | 頑張りが邪魔を »

2016年4月10日 (日)

音のイメージ

 先日のお稽古で、音のイメージについていくつか話がありました。一つめは「出た瞬間から響く音」です。そのためには、音を出す直前に準備をしておく必要があるということです。常に、次の音をスッとだすことを意識して演奏しないと、出た瞬間から響く音は出せません。
 二つめは「解放された自由な印象の音」です。解放されているというのは、頑張ってある正しい音程に操作している、無理矢理鳴らそうとしている、という印象を与えてはダメなのです。ごく自然にスッとある音程に落ち着くように、聞いている人が感じる音がいいのです。
 三つめは、「エネルギーを感じる音」です。この音を出すには、精神的な気迫が不可欠です。以前、宇宙からパワーをもらう、という話をよく聞きました。自分自身のエネルギーではなく、何かエネルギーを持っているものからもらう、という発想で演奏するといいみたいです。

 

« しっかり力をぬく | トップページ | 頑張りが邪魔を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/63464949

この記事へのトラックバック一覧です: 音のイメージ:

« しっかり力をぬく | トップページ | 頑張りが邪魔を »