« 頑張りが邪魔を | トップページ | もっと自由に »

2016年5月 4日 (水)

空気感

 先日のお稽古で言われたことは、曲の流れは「空気感」を感じて演奏する、ということです。ある空気がフワフワ漂っている中から、音が出てくるというのです。なので、どんな空気か、ということを感じていないと、出てくる音は曲の流れにそぐわないのです。
 説明としては、なるほどと思ったのですが、今練習している曲についても、どんな空気感の曲なのかは、漠然としかわかりません。しかし、曲に対するイメージが、よりはっきりしてくれば、空気感もわかると思います。もっと、曲のパワーを感じて、そのパワーをもらって演奏できるようになりたいものです。

« 頑張りが邪魔を | トップページ | もっと自由に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/63580265

この記事へのトラックバック一覧です: 空気感:

« 頑張りが邪魔を | トップページ | もっと自由に »