« テンションを上げたまま脱力 | トップページ | 気迫でガツンと! »

2016年11月22日 (火)

天井を支え続ける

 先日のお稽古で、テンションを下げないために言われたのが、重い天井が落ちてこないようにずっと支え続けるイメージで、とアドバイスがありました。手がだるくなってきても必死で支え、決して楽をしてはいけないのです。とにかくずっと、歯をくいしばってテンションが落ちないようにキープするのです。
 テンションが下がらなければ、音はがんばらなくても勝手に出てくると言われました。がんばると、かえって不自然な音が出るので、できるだけ力を加えてはいけないのです。これができれば、全音からメリ音を出すときに、とても自然な流れになります。練習して、スッとできるようになりたいです。

« テンションを上げたまま脱力 | トップページ | 気迫でガツンと! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/64525170

この記事へのトラックバック一覧です: 天井を支え続ける:

« テンションを上げたまま脱力 | トップページ | 気迫でガツンと! »