« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月28日 (日)

もっと自由に

 先日のお稽古での演奏は、今までの演奏で最もうまくできました。何カ所か流れの不自然な所がありましたが、音の鳴りやピッチはほぼ完璧に近いできだったので、うれしかったです。ただ、先生から言われたことは、間違わず正確に演奏しようという意識が強くて、窮屈な印象がある、という内容です。
 どうすれば改善できるかということなのですが、唇と歌口の接触している感覚をもっとふわふわさせること、と教えてもらいました。唇を歌口に押しつけて自由でない、というのです。唇と歌口の関係をもっとニュートラルな状態にしておき、音を出す瞬間にすっとその音をだす位置に移動する、というイメージにすればよいことになります。
 これからの練習でこのことに気をつけ、もっと自由度の高い演奏をめざしていきたいです。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »