« 自主コンサート | トップページ

2017年6月30日 (金)

ポジティブでもネガティブでもない

 先日のお稽古で言われたことは、演奏するときは、ポジティブでもなく、ネガティブでもない気持ちが大切だ、ということです。ポジティブとは、パワーがあり、エネルギーにあふれた気持ちです。ネガティブとは、鳴らないかななどと思う不安や緊張する気持ちです。ポジティブな気持ちはいいと思うのですが、聞いていて不自然に感じるようです。
 この話を聞いて、今までに何度も言われてきた、がんばらない、力を入れすぎない、と同じことだな、と思いました。そして、心身ともに、とても集中しているが、リラックスした状態であれば自然とすばらしい演奏ができるんだ、ということです。
 最近、そんなに頑張らなくても、楽に音がよく出ることがたまにあります。おそらく、自分では自覚できていないのですが、そんな時の状態が理想なのかな、と思います。

« 自主コンサート | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/65473169

この記事へのトラックバック一覧です: ポジティブでもネガティブでもない:

« 自主コンサート | トップページ