« 上昇のベクトル | トップページ | すりの指使い »

2017年8月31日 (木)

鼻歌感覚で

 先日のお稽古で言われたことは、鼻歌を歌う感覚で、自然な流れを大切にしなさいということです。つまり、曲の流れの中で自分勝手に音程や音の長さを作ろうとしてはダメということです。曲の流れに身をまかせたら、正しい音程、適切な音の長さに落ち着くというのです。
 また、メリ音の場合しっかり脱力しないと、音程がうまくとれないと言われました。脱力するというのは言い換えると、何もしないでまかせる、がんばらないことです。最近よく言われるのですが、どうしても力が入ってしまうので気をつけたいです。

« 上昇のベクトル | トップページ | すりの指使い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/65728070

この記事へのトラックバック一覧です: 鼻歌感覚で:

« 上昇のベクトル | トップページ | すりの指使い »