« すりの指使い | トップページ | 川の流れを感じて »

2017年9月24日 (日)

オンとオフ

 先日のお稽古は、音が楽に出てうまくいきました。ただ、課題も見えてきました。
  一つめは、音を出すときにオンとオフの区別をはっきりつけることです。オンは全音ピッチが下がらず、しっかりキープしている状態で、オフはメリ音で脱力して、音程をコントロールしなくても自然と正しい音程になる状態のことです。
  2つめは、スリの指使いと装飾音の音の長さです。音の長さがアンバランスなので修正が必要です。また、素速く指が動かない場合があるので、気をつけたいです。
  3つめは、音を出している唇周辺のバランスはキープしておき、その他の所で気合いを入れることです。このことは、今回初めて言われたことなので、今後特に意識していきたいです。

« すりの指使い | トップページ | 川の流れを感じて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/65830055

この記事へのトラックバック一覧です: オンとオフ:

« すりの指使い | トップページ | 川の流れを感じて »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

  • P1010712