« すぐに修正! | トップページ | 何もしない »

2017年10月22日 (日)

無意識で

 先日のお稽古で指摘されたことは、もっと自由に聞こえるように演奏しなさい、ということです。わざとらしく聞こえないように、あれこれ意識しないで演奏すると、自然な感じで滑らかになる、と教えてもらいました。意識しないで、力をぬいて演奏すればいいようです。ただ、どうすれば、そんな状態で演奏できるかが問題になりました。
 そこで、例え話で説明してもらいました。初めてアイススケートをするときに、こけることをこわがって手すりをもって練習するより、こけてもいいから手すりを持たずに練習した方がよい、これと同じではないかという話です。つまり、手すりを持つが意識する、手すりを離すが意識しないです。意識しないで、バランスの取り方をからだで無意識に覚える、というやり方が有効なのです。
 無意識にからだでバランス感覚を養うという方法を、今後練習に取り入れていきたいです。

« すぐに修正! | トップページ | 何もしない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/65949852

この記事へのトラックバック一覧です: 無意識で:

« すぐに修正! | トップページ | 何もしない »