« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月30日 (月)

解像度を上げる

 先日のお稽古で、解像度を上げるという話がありました。解像度を上げるというのは、音が良く響く場所を見つけたら、同じ所でより響くように工夫する、ということのたとえです。このあたりで響くというポイントが見つかれば、そこから動いてはいけないのです。例えで、響くポイントが氷で覆われていて、ポイントにうまくはまらず滑るので、その氷を削る必要がある、と説明してもらいました。
 この話をイメージして演奏したところ、甲のレの音がいままでより一段とよく鳴り響くようになり、びっくりしました。他の音もさらに鳴り響くように練習していきたいです。

2018年4月15日 (日)

何もしない

 先日のお稽古でのお話の中で、できたらいいなあと思うことは、曲からエネルギーをもらって演奏できるようになることです。そのために必要な意識は、何もしない、不安がない、欲張らない、無理しない、心配しない、頑張らない、流れに身をまかす、難しく考えない、不安がない、などです。これらの意識で演奏すれば曲からエネルギーがもらえそうな気がします。
 演奏中に、これらの意識がないかを集中してチェックして、力を入れすぎず音を出す瞬間の条件を整えたら、きっと理想の演奏に近づいていくと思います。そのためには、日常生活の中で、これらの意識をなくしていくことも必要かな、と感じました。



















2018年4月 8日 (日)

曲からエネルギーをもらう

 先日のお稽古での演奏は、音が良く鳴り響きうまくいきました。音がピタッとはまって鳴り響くポイントをうまくつかめたように思います。特に猛練習したわけではありませんが、良い演奏ができてうれしかったです。
 ただ、メリの音程が甘くなることや、余韻の音程が下がりきらない、などの指摘を受けました。さらに、ちょっと力が入ってしまう所があるので気をつけるよういわれました。
 今後の課題は、何もしない、曲の流れに身をまかせる、無理ににならそうとしない、心配しない、頑張らない、などの意識しながら、演奏することです。そして、自分が曲にエネルギーを与えるのではなく、曲からエネルギーをもらう演奏ができることです。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

  • P1010712