« 職人技をイメージ | トップページ | いい感じに聞こえるか »

2018年5月13日 (日)

クリームにチョコチップ

 先日のお稽古で、曲作りは例えば、クリームにチョコチップをのせていくような感じだ、という話がありました。クリームは曲の流れや雰囲気、ハーモニーの響き、リズム感などのことで、チョコチップは一つ一つの音の例えです。まず、クリームをうまくぬっていないと、チョコチップがうまくおけないのです。
 演奏では、どうしてもチョコチップ、つまり一つ一つの音ばかりに気をとられしまいます。しかし、チョコチップをのせるクリームをうまくぬることが大切なのです。そのためにどうすればよいかというと、楽譜の見ないて、楽譜から離れて演奏するとよいと教えてもらいました。
 1つのフレーズごとでいいので、まず、クリームをうまくぬることを意識して、演奏するという練習をしていきたいです。

« 職人技をイメージ | トップページ | いい感じに聞こえるか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184721/66714609

この記事へのトラックバック一覧です: クリームにチョコチップ:

« 職人技をイメージ | トップページ | いい感じに聞こえるか »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

  • P1010712