« 粉雪のように | トップページ | 半歩先を »

2018年8月 1日 (水)

頑張らない

 先日のお稽古で、頑張って練習してはいけない、という話がありました。なぜかというと、頑張るということは、失敗を恐れて余分な力がどうしても入ってしまうのです。そのために、バランスがくずれ、ぎこちない演奏になってしまうのです。
 では、どうすればよいかというと、失敗を恐れず勇気を持って、自分を信じて、気楽に演奏するしかありません。つまり、どんな状況に対しても瞬時に柔軟に対応できる演奏技術があれば、頑張る必要はないのです。
 一つ一つの音を、瞬時にベストの状況で演奏できる精度を限りなく上げることが、頑張らずに演奏できる近道ではないかと思います。

« 粉雪のように | トップページ | 半歩先を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張らない:

« 粉雪のように | トップページ | 半歩先を »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

  • P1010712