« 脱力の徹底 | トップページ | クリームがのった音 »

2019年3月 4日 (月)

余韻を残す

 先日のお稽古で、音を出し切った後も、しばらく緊張感を持っておくように言われました。音が出なくなると、どうしても気持ちがほっとゆるんでしまいます。そうではなく、音が出なくても頑張ってテンションを維持することにより、余韻を残すことができるというのです。
 音は出ていないけれども、そこに音楽がある、何かを感じさせることが大切なのです。このようことを意識して演奏したことがないので、今後は意識していきたいです。

« 脱力の徹底 | トップページ | クリームがのった音 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余韻を残す:

« 脱力の徹底 | トップページ | クリームがのった音 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

  • P1010712