« 修正は微調整で | トップページ | 新しい発見を! »

2019年6月16日 (日)

曲が命じるままに演奏

 先日のお稽古で、曲が命じるままに演奏することが大切だ、という話がありました。このことは、今まで度々言われているのですが、なかなかできません。最初の音を吹いた瞬間に、曲の姿が出現して、その曲が命じるままに演奏を続けていくのです。演奏しているのは自分自身なのですが、自分の思いで演奏するのではなく、曲の思いが自分に乗り移って演奏するのです。今のところあまり実感がないのですが、曲の思いの命じるままに演奏できるようになりたいです。
 もし、このことができれば、おそらく自分は何もしないのに、勝手に曲が演奏される、という感覚になるようです。別の言い方をすると、曲からパワーをもらって、心地よく演奏が出来るということです。これは、従来の考えではあり得ない考え方です。しかし、この考え方でよりよい演奏ができるのなら、この考え方で演奏していきたいです。

« 修正は微調整で | トップページ | 新しい発見を! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 修正は微調整で | トップページ | 新しい発見を! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

  • P1010712