« 暗譜に挑戦 | トップページ | 脱力 »

2020年6月 6日 (土)

ニュートラルの状態で

 久しぶりにお稽古に行きました。従来の対面でのお稽古でなかったので、少し戸惑いました。今回のお稽古でのポイントは「すべて音をニュートラルの状態」で演奏するです。
 以前にも言われたことはありますが、今回はよりレベルの高い演奏に大切な要素だと感じました。ニュートラルでないのは、無理に鳴らそうと力が入った状態、ストレスがかかって解放されていない状態、自由で気持ち良く吹けていない状態、などです。特に指摘された音は、乙のレとウのメリです。気をつけて練習したいです。
 他に指摘されたことは、曲の中で音を十分のばさないで短くなる所があることです。あわてず、じっくり演奏したいです。
 

« 暗譜に挑戦 | トップページ | 脱力 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暗譜に挑戦 | トップページ | 脱力 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

  • P1010712